stripchatはクレジットカード決済できるのか解説

stripchat(ストリップチャット)は無料会員登録後、クレジットカード決済で有料のコインを購入することができます。

有料のコインを購入して、グループチャットやチケットチャット、プライベートチャットなどに参加したり、遠隔操作できるチップバイブが利用できます。

stripchatでクレジットカード決済する方法や、stripchatでクレジットカードを利用してセキュリティーなどは大丈夫なのかについて解説しています。

目次

stripchatでクレジットカードを使う方法

stripchatでクレジットカードを使って有料コインを購入するには、前提として無料会員登録をする必要があります。stripchatは会員登録時にクレジットカードは必要ありません。まだstripchatに会員登録していない方は、以下の記事でstripchatの会員登録方法を参考にしてください。

stripchatでクレジットカードを使ってコインを購入するには、stripchat公式サイト内にある、右上の緑色のボタンをクリックします。

stripchatの各種料金プランが表示されるので、希望する料金プランにチェックを入れます。

stripchatの料金は以下のようになっています。1ドル140円での日本円で計算した額を掲載しています。

90コイン$9.99(約1400円)
200コイン$20.99(約3000円)
540コイン$49.99(約7000円)
1100コイン$96.99(約14000円)
2350コイン$199.99(約28000円)

stripchatではクレジットカード決済代行会社が2種類あります。「Epoch」と「Paymentico」です。

「クレジットカード/デビットカード」を選択すると「Paymentico」が決済代行会社になります。クレジットカード明細には「Paymentico」または「Paymentico.com」と記載されます。

「JCBカード」を選択すると「Epoch」社が決済代行会社になります。クレジットカード明細には「EPOCH.COM*Technius」を記載されます。

おすすめは「Epoch」です。「Epoch」は日本語対応しているので分かりやすいです。またJCBカード以外のクレジットカードも使えます。

stripchatでは「VISA」「MasterCard」「JCB」「DISCOVER」「Diners」のカードブランドが使えます。

実際に「JCBカード」を選択して、「Epoch」の決済ページに進みました。氏名やクレジットカード情報、メールアドレス、郵便番号、国を指定します。郵便番号は適当な番号でも大丈夫です。もちろん自宅の郵便番号を入力したからといって、自宅が特定されたり、stripchatから郵便物が届くことはありません。

最後に「購入を完了する」をクリックして、stripchatの有料コインをクレジットカード決済で購入する手続きは終わりです。

stripchatでコインを購入後は、すぐに反映されるので、エロチャットで使うことができます。

stripchatでクレジットカード決済は安全なのか


stripchatではクレジットカード決済代行会社を導入しているため、クレジットカードのセキュリティー対策は万全です。

stripchatでは2つのクレジットカード決済代行会社がありますが、どちらも実績には問題がなく、今までに不正利用や個人情報漏洩などの被害は起きたことが有りません。

stripchat自体にはクレジットカード情報は登録されません。クレジットカード決済代行会社が間に入るので、stripchatはクレジットカード情報を扱わないので安心です。

「Epoch」は日本語にも対応しており、10年以上の実績があり、多数のサイトで導入されているので安全です。

stripchatでのクレジットカード利用に関してFAQ

ドル決済なのは何故

stripchatは海外のアダルトライブチャットなので、有料のコインを購入する際はドル決済となります。

両替手続きは必要?

stripchatでクレジットカード決済する場合、両替手続きは不要です。何故ならstripchatで使えるカードブランドは国際ブランドのカードのみなので、自動的に為替レートに従って自動計算してくれるからです。そのため支払いは日本円での請求となります。

stripchatで使えるカードブランドは?

「VISA」「MasterCard」「JCB」「DISCOVER」「Diners」が使えます。

クレジットカード決済時にエラーになる

クレジットカード決済時にエラーになる
stripchatで有料のコインを購入する時に、決済エラーとなる原因としては、

  • 入力内容の誤り
  • stripchatで使えないカードブランを使用
  • カードのセキュリティー
  • カードの有効期限切れ
    クレジットカード情報の入力に誤りがある場合や、stripchatで使えないカードブランドのクレジットカードを利用している可能性があります。入力内容やカードブランドを確認してください。
クレジットカードの代わりにデビットカードは使える?

stripchatはクレジットカードの代わりに、デビットカードを使って有料のコインを購入することが可能です。この場合、stripchatで使えるカードブランドである必要があります。クレジットカード情報のところにデビットカード情報を入力します。

プリペイドカードなどは使えるの?

stripchatではクレジットカードの代わりにプリペイドカードは使えません。Vプリカやバンドルカードなどのプリペイドカードは使えないので注意してください。

海外サイトにクレジットカードは大丈夫ですか?

stripchatではクレジットカード決済代行会社を導入しているので、安全にクレジットカード決済が行えます。個人情報は全て暗号化(SSL)して送受信されるため、個人情報が第三者に盗み見られる危険性はないです。

クレジットカードは勝手に決済されない?

stripchatは完全前払い制となっており、有料のコインを購入しない限りは料金を請求されることはないです。つまりクレジットカードで有料のコインを購入後、再度購入しない限り、勝手に課金されることはないので安心です。

しかしstripchatのアルティメット会員とファンクラブは自動更新制となっているため、入会後は1か月ごとに更新します。アルティメット会員とファンクラブは解約しない限り自動的に課金されるため、途中で止める場合は解約手続きを行ってください。

クレジットカード明細には何を記載されるのですか?

クレジットカード決済代行会社は2種類あり、それぞれクレジットカード決済した時の明細への記載は異なります。

「Epoch」で決済した場合は「EPOCH.COM*Technius」とクレジットカード明細に記載されます。

「Paymentico」で決済した場合には「Paymentico」または「Paymentico.com」と記載されます。

どちらの決済の場合でも、stripchatというサイト名で記載されることはありません。

どんなクレジットカードが使えますか?

基本的にstripchatで使えるカードブランドのクレジットカードなら使うことができます。

クレジットカードには一般カードのほかにゴールカードやプラチナカード、ブラックカードなどがありますが、どれも使うことができます。

クレジットカードには、楽天カードやエポスカード、三井住友カード、PayPayカード、JCBカード、ライフカード、三菱UFJカード、セゾンカードインターナショナル、ローソンpontaプラス、dカードなどここでは書ききれないほどのクレジットカードの種類がありますが、国際ブランドのstripchatで使えるカードブランドなら使うことができます。

まとめ

stripchat(ストリップチャット)はクレジットカード決済に対応しており、クレジットカードを使って有料のコインを購入して、チケットチャットやグループチャットなどのエロチャットをすることができます。

stripchatには2種類のクレジットカード決済代行会社があり、どちらも多数導入されている信頼できる決済代行会社です。日本語対応している「Epoch」のほうが使いやすいため、JCBカードを選択することで「Epoch」社になります。

stripchatは海外サイトなのでコインはドル決済ですが、国際ブランドのクレジットカードを使うので、両替は必要ありません。インターネット上にある通販サイトと同じような感覚でコインを購入することができます。

海外サイトでクレジットカード決済するのは不安に感じる方もいるかもしれません。stripchatは2016年から運営していますが、カードの不正利用や個人情報漏洩などは一切ないので、安心安全にクレジットカードで決済可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Stripchatなど海外アダルトライブチャットを利用しています。その中でもStripchatは一番コスパが良く、過激なプレイが見れるのでお気に入りです。このブログではStripchatを利用している管理人が、安全性や使い方などを解説しています。

コメント

コメントする

目次