【注意】Stripchatの料金はドルなの?日本円なの?

Stripchat(ストリップチャット)は公開映像は無料で見れるのが特徴のライブチャットですが、有料のコインを使ってチケットチャットやグループチャットなどの有料チャットもプレイすることができます。

しかしstripchatの料金ははっきりしていません。何故ならパフォーマーが自由に消費するコインを設定できるからです。

このページでは分かりにくいStripchat料金を分かりやすく解説しています。

目次

Stripchatの料金を解説

Stripchatはチップ制のライブチャットなので、コインを購入しない限り料金は発生しません。またstripchatはチップ制なので映像を視聴するのは無料です。

コインを購入することでチケットショーやプライベートショーに参加することができます。また女性にチップを渡す時にコインを使います。女性に渡すチップは投げ銭のようなものです。

Stripchatで有料のコインを購入する場合、以下の料金表に記載されている金額になります。Stripchatは海外のアダルトライブチャットなので料金はドルで表記されています。

90コイン$9.99(約1500円)
200コイン$20.99(約3150円)
540コイン$49.99(約7500円)
1100コイン$96.99(約14550円)
2350コイン$199.99(約30000円)

Stripchatは海外のライブチャットなので、有料コインを購入する時はドル決済となります。上記は1ドル100円で計算していますが、1ドル150円だと90コインは約1500円となります。その日の為替レートによって金額が多少変わります。

ただし両替手続きなどは不要です。国際ブランドのクレジットカードもしくはデビットカードで決済する場合、その日の為替レートで自動計算してくれるので、両替は不要です。

Stripchatのチャット料金一覧

Stripchat(ストリップチャット)には公開映像の他に、コインを消費して見れるチャットがいくつかあります。

日本のライブチャットにはないチケットチャットやチップバイブがあります。

Stripchatではパフォーマー側が自由に料金を設定できます。規定内の範囲で設定できるため、女性パフォーマーによって料金が異なります。

遊び方必要なコイン料金
チケットチャット8コイン~150コイン136円~3150円
グループチャット8コイン~24コイン136円~408円/1分
プライベートチャット8コイン~250コイン136円~4250円/1分
スパイチャット4コイン~60コイン68円~1020円/1分
チップバイブ1コイン~50コイン17円~850円/1回
リクエスト1コイン~200コイン17円~3400円/1回
動画や画像を購入1コイン~300コイン17円~5100円/1回

Stripchatでは90コインは9.99ドルで販売されています。1コインは約17円です(1ドル150円計算)。

グループチャットやプライベートチャットは1分で何コインを消費しますが、チケットチャットは買い切りなので、最初に購入した料金以外に追加料金はありません。

Stripchatのチケットチャットやグループチャット、プライベートチャットは一見すると8コインと共通の料金に見えますが、チケットチャットは買い切り型であり、1分単位のチャットではありません。

それに対してグループチャットやプライベートチャットは1分単位でコインを消費します。

グループチャットでもMax24コインだと1分で約408円かかる計算です。日本のパーティチャットと比較しても料金は高くなります。

Stripchatはパフォーマーによって消費するコインが異なるため、支払う料金を事前に計算しておくと安心です。

stripchatの有料チャットを解説

stripchatでは有料のコインを購入後、有料チャットを利用することができます。

stripchatは基本無料で映像などを見ることができますが、コインを使う遠隔バイブを利用したり、女性とのチャットでのやり取りができます。

stripchatのチャットの料金は特に決まっていません。何故ならチャットの料金は女性側が自由に決めることができるからです。そのため1分何コイン必要などという決まりはないです。

日本のライブチャットだと1分150PTなどと予め決まっていますが、stripchatは女性によって支払う料金が違うので注意してください。

stripchatでは映像を録画してマイコレクションで見ることができます。録画だけは150コイン/1分で利用できます。

名称説明
チップを渡すチップは投げ銭のようなもので、チップを渡すと女性が喜びます。
チケットショーチケットショーとは女性がチケットの料金を事前に決めて、チケットを購入した会員のみ参加できるチャットです。
プライベートチャット日本では2ショットチャットと呼ばれています。女性と1対1でチャットができます。のぞきチャットで見れます。
エクスクルーシブチャットパフォーマーと1対1でチャットでき、カメラとマイクを使用できる。
オフラインチャット女性がオフラインの時にプライベートチャットの予約をします。予約が承認されると10分以内にプライベートチャットが開始します。
ゲームルーレットやバトルシップゲームなどができます。
遠隔バイブ遠隔でバイブのスイッチをオンオフできます。自分のタイミングでバイブを動かすことができ、チップの金額によって振動の強度が変わります。

Stripchatのプライベートチャットは、1分で8コイン~150コインの間でパフォーマーが決めることができます。

10コインで約110円と考えると、プライベートチャットは1分で約100円から1650円位の計算です。為替レートによって金額は変動するのであくまでも目安です。

1分で150コインはかなり高いですが、全員がここまで高いという訳ではないです。

海外事務手数料について

Stripchatは海外のアダルトライブチャットなので、コイン購入はドル決済となります。

ドル決済をクレジットカードでする場合、海外事務手数料がかかります。

海外事務手数料はカード会社によって違います。

例えば三井住友銀行のVISAカードの場合、海外事務手数料は2.2%です。イオンカードのVISAの場合、海外事務手数料は1.6%かかります。

仮にイオンカードのVISAで200コインを購入したとします。Stripchatの200コインの料金は20.99ドルで日本円で約3150円です。

この場合の海外事務手数料は54円なので、合計で3204円となります。

海外のアダルトライブチャットを利用する場合の料金には、海外事務手数料がかかることに注意が必要です。

stripchatの無料で出来る事

Stripchat(ストリップチャット)は以下の2つが無料で行えます。

  • リアルタイム映像を無料で視聴することができます。待機映像だけでなくエロい映像も見ることができます。
  • 文字チャットは無料で出来ますが、無料会員に対しては返信してくれない女性がほとんどです。

stripchatはチップ制のライブチャットなので、リアルタイム映像を無料で見れます。待機映像ではありません。実際にプレイしている時の映像を無料で見れてしまいます。日本のライブチャットはポイントを使わないとエロチャットは見れないので大きな違いです。

stripchatは無料会員でも文字チャットができますが、ほとんどの女性は無料会員に対しては返信してくれません。有料コインを消費してチップを渡したり、チケットショーに参加したり、プライベートショーに参加すると文字チャットで返信してくれます。

stripchatは英語が分からなくても映像は無料で見れるため、会話やコミュニケーション無しでも十分楽しめます。

Stripchatのアルティメット会員とは

Stripchatには一般会員の他に、アルティメット会員があります。アルティメット会員はVIP会員のような感じで、特別なチャットができるようになります。

プライベートメッセージ女性にプライベートメッセージを送ることができます。
アイコンアルティメット会員だと分かるアイコンが付きます。女性からも一目置かれるかも。
シークレットモード自分のユーザー名を隠してチャットに参加できる。
絵文字文字チャットに絵文字を使えるようになる。
モデレーションパワーアルティメット会員をナイトとして選ぶことができる。チャットルームを守る存在になる。
匿名プレゼント匿名で女性にプレゼントを贈ることができる。
サポート24時間サポートが利用できる。しかしstripchatは海外サイトのため、英語でのチャットサポート。
キャンペーンに参加できるコインをお得に購入できるキャンペーンに参加可能。

stripchatのアルティメット会員になるには、毎月料金を支払う必要があります。

stripchatのアルティメット会員は1か月会員と12か月会員の2つがあります。

1か月会員$19.99(約2000円)
12か月会員$199.99(約20000円)

stripchatのアルティメット会員は自動更新制です。途中で止めたい場合は解約手続きが必要です。

アルティメット会員に最初から利用する必要はありません。まずは無料で映像を楽しんでから、利用したい機能があればその都度コインを購入して利用するほうが良いかと思います。

Stripchatの料金支払い方法

Stripchat(ストリップチャット)の料金支払い方法には以下のものがあります。

  • クレジットカード
  • paypal
  • astropay
  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)

Stripchatで使えるカードブランドは「VISA」「MasterCard」「JCB」「DISCOVER」「Diners」があります。クレジットカード以外には、デビットカードでも決済可能です。

stripchatは決済代行会社が2つあり、決済代行会社によってカード明細に記載される文言が変わります。「Epoch」で決済すると「EPOCH.COM*Technius」と記載されます。

「Paymentico」で決済すると「Paymentico」または「Paymentico.com」のいずれかが記載されます。

stripchat公式サイトからコインを購入する時「クレジットカード/デビットカード」を選ぶと決済代行会社が「Payment」になります。

JCBカードを選択すると「Epoch」になります。同じクレジットカードでも選択によって決済代行会社が異なるので気を付けてください。

「Epoch」のほうが日本語対応しているので、決済が分かりやすいのでおすすめです。

Stripchatで実際にコインを購入してみたので、以下の記事で確認できます。

Stripchatの料金は高いのか

Stripchat(ストリップチャット)の料金はパフォーマーによってコインの消費量が違うため、一概に高いとは言い切れません。

特にStripchatではチケットチャットのコスパが良いため、チケットチャットだけでエロチャットを見るなら日本のライブチャットよりも安く見れる場合もあります。

逆にグループチャットやプライベートチャットは料金が高めです。限定プライベートチャットは1分で1000円以上になることも多いので、かなり料金が高いです。

Stripchatは公開映像が無料で見れるので日本のライブチャットよりもお得ですが、チャットによってはかなり料金が高くなるので、チャットをする前にパフォーマー画面で1分当たりいくらなのかを確認しておく必要があります。

まとめ

Stripchat(ストリップチャット)の料金は有料のコインを購入する時に、選んで購入することができます。

料金はドル払いとなっていますが、特に両替手続きなどは不要です。国際ブランドのカードなら為替レートに従って自動計算してくれるためです。

パフォーマーとの有料チャットであるグループチャットやプライベートチャットは、パフォーマー側が自由に料金を設定できるため、料金は定まっていません。

日本のライブチャットでは料金は常に一定で決まっていますが、stripchatはパフォーマーによって1分当たりの料金が変わるため注意が必要です。

Stripchatは海外ライブチャットなのでコインはドル決済で購入できます。最初は分かり辛いかもしれませんが、慣れるとすぐに幾ら位になるのか分かります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Stripchatなど海外アダルトライブチャットを利用しています。その中でもStripchatは一番コスパが良く、過激なプレイが見れるのでお気に入りです。このブログではStripchatを利用している管理人が、安全性や使い方などを解説しています。

コメント

コメントする

目次